計装Cube9 関連文献
ハイブリッド総合工場における統合情報システムの構築

九州サントリーテクノプロダクツ 関矢 正己/福澤 健治
富士電機システムズ 東谷 直紀
2005年4月

キーワード「見える化/MES/操業支援」

1.はじめに

消費社会の成熟に伴って生じる価値の多様化とニーズの変化にタイムリに対応するため,サントリー九州熊本工場(以下,本工場)は,ビール・発泡酒に加えコーヒーやお茶等の清涼飲料を多品種変量生産ができる国内初の「本格的なハイブリッド総合工場」として建設された。ここでは,一つのラインでビール・発泡酒と清涼飲料を交互に切替えて多品種を効率的に生産する。

そのためにラインを短時間でスムーズに切り替える独自の方式と,多種多様で膨大な情報と人を効率よく結ぶハイブリッド統合情報システムを新たに開発した。

関連おすすめページ

このコンテンツの全文を閲覧するには会員登録が必要です。
未ログインの方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリック後表示されるログイン画面にIDとパスワードを入力してください。既にログインされてる方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリックすると全文表示画面に移動します。
会員登録がまだの方はこちらから会員登録をしていただけます